ページ内を移動するためのリンクです。

神戸貿易健康保険組合

文字サイズ変更
標準
大きく
最大
 
現在表示しているページの位置です。

2018年04月10日


平成30年度一般健診・特定健診並びに生活習慣病健診の補助について

平素は、当健康保険組合の事業運営に格別のご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
当健康保険組合では、保健事業で健康管理の一環として、
被保険者の一般健診・生活習慣病健診並びに特定健診を実施しています。
県外にある支店勤務などやむを得ない理由により、
委託健診機関以外の健診機関で健診を受けられたときは、標記補助金が請求できます。
一般健診・生活習慣病健診並びに特定健診の補助金の支給基準を下記のとおりとしますので、
よろしくお願いいたします。

1  対 象 範 囲

     委託健診機関以外の健診機関での受診者について、補助金を支給します。

2  対   象   者

   ①一般健診     34歳以下及び36~39歳の被保険者

   ②生活習慣病健診  35歳の被保険者

   ③特定健診     40歳以上の被保険者

3  補   助   金

      契約健診機関の料金を基準として補助金を支給します。(別添「健診等種別・実施内容一覧表」を参照)

4  利 用 方 法

      利用者は、各自健診機関に申し込みをし、健診時に利用料金全額を支払ってください。

5  請 求 方 法

   別紙、補助金請求書に所定の事項を記入のうえ、

   領収書、健診結果票(写)及び質問票(写)を添付して請求してください。

(注意) 事業所で取りまとめて請求するときは、被保険者の生年月日(年齢)順に補助金請求書を記入してください。

6  実施時期と支給回数

    ・委託健診機関での巡回健診・集合健診は例年通り9月~11月に実施することとしていますので、

   できる限りその時期に合わせて健診を受けてください。

    ・補助金の支給は当該年度内にお一人につき1回です。